犬猫を飼う前に読むサイト 一般社団法人RENSA

動物病院の院長先生へ ペット関連企業の方へ
ホーム ご意見・お問い合わせ

コンビニにも負けない!本格コーヒーマシンでチャリティー!まずはお試し1週間(無料)!

   まずは無料お試し1週間!

保護犬保護猫の為のチャリティーコーヒー

  選べる本格コーヒーブランドのラインナップ!

agf1 ucc   ドトール


イタリア製ミル挽き機能搭載コーヒーマシンとは?

保護犬保護猫の為のチャリティーコーヒー2 

本場イタリア製のミルを使用
コニカル式の刃を持つコーヒーミルは、コーヒー豆にとって大敵とされる摩擦熱の発生が少なく、風味を損なわずに豆を挽く事のできる本格的なグラインド方式です。
また、調整ダイヤルを設け、好みに応じて粗挽き、細引きが可能となり、コーヒーの濃さを調整できます。

円錐型ドリッパーを採用
円錐型ドリッパーは、扇形と比較してコーヒーの粉の層が厚くなり、お湯が滞留せずに流れ落ちます。扇型のように、注がれたお湯がドリッパーに長く留まることはなく、円錐型では、よりネルドリップのようなすっきりとした味わいのコーヒーを抽出することができます。

蒸らし機能を搭載!!
コーヒー豆が持つ「香り・コク・味わい」最大限に引き出す準備として蒸らしのステップを取り入れました。香り、コク、味わいを引き出し、決定づけるのは“蒸らしの時間”です!

タイマー機能を搭載!!
ウオーマー部分が1時間でOFFにするタイマー機能を搭載。煮詰まり、切り忘れを防止します。

利用シーンに合わせた抽出
タンク内にある3.5Lの水で、利用シーンにあわせて5杯×4回、10杯×2回の抽出が可能です。

企業様が導入すると・・
・完全な福利厚生として従業員へ無償提供^^!
・事務員による来訪者へのお茶出し作業をカット^^!
飲食店・美容室関係様が導入すると・・
・豆から抽出し提供する形で、ランチで提供するコーヒーのクオリティUP^^!
・付加価値を高め、顧客満足度UP^^!

まずは無料お試し1週間!
お問い合わせの際は「その他」の欄に「コーヒーメーカー設置希望」と記載ください_(._.)_
宜しくお願します。
チャリティーコーヒー お問い合わせ

 

良くある質問

<お試しについて>
Q:お試し期間は本当にお金はかかりませんか?
A:はい。 完全無料です。

Q:設置場所は関東だけでしょうか?
A:いいえ。 全国どこでも問題ありません。

Q:自動継続されるこはありませんか??
A:はい。 自動継続は一切ございません。 お試し期間中にお断り頂いても全く問題ありません!

<継続する場合の料金について>
Q:コーヒーメーカーの設置は無料ですか?
A:はい。 無料です。

Q:実際毎月いくら必要になりますか?
A:豆の料金10,000円(税抜)~/月 (44円~/1杯あたり原価)
月に2キットは購入して頂きます。
【※1キット200g×6袋or7袋or8袋】×2 月間約170杯~225杯分(7杯~9杯/1日換算) 
(1キットあたり円錐型ペーパーフィルター300杯分~600杯分付き)

Q:契約年数の決まりはありますか?
A:はい。3年契約になります。

Q:途中解約の場合は違約金はどうなりますか?
A:契約期間中に解約する場合は、残存月数に1,000円を乗じた金額が別途ご請求になります。


<寄付団体について>
Q:寄付する団体はどちらになりますか?
A:団体は設置主様が自由に決めて頂きます。
各団体の紹介!
認定NPO法人 TSUBASA
NPO法人 paw pads
NPO法人 ふなばし地域ねこ活動
NPO法人 wonderful dogs
NPO法人 日本動物生命尊重の会
公益財団法人 ヒューマニン財団
NPO法人 わんずぺ~す
NPO法人 ワンニャン会
一般財団法人 ペットの里
一般社団法人 RJAV被災動物ネットワーク

 
Q:登録団体に応援したい特定の団体がないのですが?
A:特定の団体以外に「10団体に均等分配する」の選択もございます。

Q:登録団体にも応援したい団体がない場合はどうしたら良いですか?
A:ご自身で応援したい団体がございましたら、お問い合わせフォームの「登録団体以外」に団体情報をご記入ください。


<寄付金について>
Q:寄付金はいくらになりますか?
A:毎月1,000円になります。

Q:「寄付金」の振り込みはこちらがするのでしょうか?
A:いいえ! 設置主様に、一切お手間はかかりません。
寄付金は、運営会社(Life Foundation)が振り込み処理をいたします。
6月末、12月末の年2回。設置主様の指定された団体へ寄付させて頂きます。

お問い合わせの際は「その他」の欄に「コーヒーメーカー設置希望」と記載ください_(._.)_
宜しくお願します。

お問い合わせ

 

————————–
犬猫を飼う前に! 
保護犬、保護猫を家族に迎えるという選択肢を!
http://www.rensa.or.jp/

 

FB画像  ツイッター画像